2013年2月アーカイブ

悲しい映画

俳優の西田敏行さん主演で東日本大震災で遺体安置所となったところでの物語が公開されましたね。

実話をもとに作られた映画。

震災の時にテレビで毎日毎日被災地のことが報道されましたよね。

私の知人で自衛隊の人がいるんだけど数ヶ月現地へ行ったきりでした。

帰ってきた時彼はげっそりと痩せていて現地の様子を多くは語らなかったです。

酔った勢いで語っていた彼の話は想像を絶するものでした。

そういうのを知って私はなおいっそうボランティアというものの大切さを痛感したんですよね。

看護師の私にいったい何が出来るのか...何か大変なことが起きた時自分が何をするべきなのか、いろいろと真剣に考えさせられます。

悲しみやつらさばかりが残る映画なのかもしれません。

だけどそれを承知で私はこの映画を見に行きたいと思います。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。