2013年12月アーカイブ

訪問診療が中心の時代になるのかなあ

少し田舎の方へ行くと、結構あたりまえになっているところもありますが、高齢者医療を考えるうえ「訪問診療」というのが重要になってくると思います。病院に通えないような方でも、定期的に自宅までお医者さんや看護師さんが診療に来てくれるようになれば、多くの老人の方に喜ばれると思います。家族も一安心だと思います。

東京都内では、まだまだこういったサービスは充実していませんが、今後制度面も含めて国家として取り組んでいくことが必要だと思います。またそれには、医師や看護師の確保、など問題は山積みですが、一つづつ解決してく事が必要でしょう。

調べてみると、訪問診療の医師求人サイトなど、もあるんですね。医師の中でも訪問診療中心の勤務を望む方はあまりいなそうなので、訪問診療の魅力を医師の方にアピールしていくことが大切かもしれませんね!

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。