食べ物で決める

どこかへ行く時に、その国の食べ物で行き先を選ぶ、ってことないですか?
または、あそこは食べ物がまずいから行かないって決めたりして。
食べ物がまずいので有名なのはイギリス。
フィッシュ&チップスしかないイメージ?

揚げ物のセットは少し胃に重たそうではあっても、居酒屋メニュー的に聞こえて美味しそうな気もします。
ただし、この揚げ物が曲者なのです。イギリスでは基本的に下味をつけません。
そう、塩コショウも全くしない魚に衣をつけて揚げただけなのです。

味気ないだけでなく、魚の種類によってはクセのあるニオイが残っていて
とても食べられないこともあります。
また、味付けはレモンとケチャップかタルタルソース。

これなら美味しそうかというとまた微妙。
日本のケチャップやタルタルソースの味を期待するとガッカリさせられます。
魚のフライの大きくサックリと揚がった姿が美味しそうなだけに、
ガッカリ度が高く、世界から不味い料理、不味い国として太鼓判を押されてしまっています。

これで行くのをやめる人もいるのかもですが、もちろんこればかりではなくて、
美味しいものもあるし、チャイニーズもあるのでね、
イメージだけで決めると損ですよーー。

他に、食べ物のマズイ国ってどこだろう?
うーん、、、、思いつかない。

このブログ記事について

このページは、みゆきが2017年10月 1日 04:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「甘酒で美肌」です。

次のブログ記事は「自転車」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。