2017年12月アーカイブ

爪のでこぼこ

乾燥したり、加齢によっておこるといわれる爪のでこぼこ。
私もあります、乾燥?加齢?
両方でしょうねー。

爪は健康のバロメーターでもあるのでね、加齢だって諦めないで、健康の事も考えてみましょうー。

爪は髪の毛と同じく、「ケラチン」というたんぱく質で出来ています。
そのため、栄養が不十分だと、美しい爪を維持することができなかったりします。

爪を構成しているものとして、たんぱく質以外に水分と油分があります。
ですから、肌が乾燥している時は、爪もその影響を受けて状態が悪くなったりします。
アトピー性皮膚炎の人にでこぼこ爪が多いのは、
「肌の乾燥が爪に与えている影響」と考えられます。

アトピーでも爪に影響するなんてね、こまったものです。

その、でこぼこになった爪はどうしたらいいのか。
けずってしまう人も多いです。
でも、けずっても婚@音的な解決にはならないので、乾燥をふせぐ毎日のケアがやはり大事なのですねー。

手のツメそ想像して書いてます。
もし足のツメでしたら、水虫の可能性だってあるのでね、心配なら医者に行くべし。

このアーカイブについて

このページには、2017年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年11月です。

次のアーカイブは2018年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。