バリ島で家を買う

バリ島に家を買うとか、建てるとかして住んでいる日本人も多いです。
そりゃ日本に比べて安いですからね、ただし、誰かインドネシア人の名前で建てます。
なにかったら「ここはオイラの家!」と言われたらそれまでです。
不動産を通そうが、ここは持って行かれます、裁判には勝てません。

それでもちゃんと家を買い、住んでいる人もいます。
バリ島に来てすぐに「ここ気に入った!ここに家を買おう」などと思わないことです。
あちこち行ってから決めましょう。
あちこち行ってる間にいい人が周りに集まります。
(注:ここでいう「いい人」とは、本当に良い人のこと)
そのなかで信用のおける人を見つけてその人と相談したらいいと思います。

ただ近寄ってきていい人だった、ではダメですよ、だってそんな人も悪い人に変身するから。
日本人の持ってる1マン円札は、むこうでは10万円です。
かんたんにお金が出て来るので、悪い人になってしまう人も多いのです、残念ながらね。

ということで、方法はたくさんあるけど、選ぶのは自分。
そして、公開するのも自分です、その覚悟があるならどうぞ家を買ってください。
そして私に貸してくださいな笑わはは。

このブログ記事について

このページは、みゆきが2019年5月 1日 00:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「同僚の嫌味」です。

次のブログ記事は「自転車で。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。