ヘレナさんという人

イギリスの、ヘレナ・ボナム・カーターさん、ご存知ですか?
ヘレナさんは個性的な女優さんです。
大好きな人です。
彼女が出てると、それが主役じゃなくても(あまり主役はやらないし)見たくなり、見ます。

ヘレナは、エリザベス女王にお招きされて、お城に泊まりにいったことがあるんですって!
すごーーい。

その時、エリザベス女王はいろいろなものを見せてくれたのだそうです。
例えば、エリザベス女王のお父様にあたるのですが、
ジョージ国王が治療(?)を受けた時のライオネル・ローグという人からの手紙とか。

あの、映画「キングス。スピーチ」、、邦題はなんだっけ、、
たしか「英国王のスピーチ」かな、、、あの人です。

吃音を直していたドクターからの磁器質の手紙!
すごーーい。
それを見せてくれた、、というのがすごいんです。
ヘレナ、、、すごいなーー。

彼女のことは好きですけど、そういう、手紙をみせてもらった人、っていう人物としても尊敬します。

今、ヘレナはマーガレット王女の役を演じた映画を撮ったそうですが、
見たーーーい!!!
見たいです!

早く仕事を終わらせてDVD屋へゴーー!

(ネットで買え?)

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、みゆきが2020年2月 1日 01:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「寛大に!」です。

次のブログ記事は「断捨離」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。